FC2ブログ
google 出会い系無料サイト 優良出会い系サイト 出会い系優良サイト 優良出会い系サイト一覧 サクラなし優良出会い系 無料出会い系サイト 携帯優良出会い系サイト 優良出会い系 出会い系サクラがいない

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

出会い系サイト アメリカでは登録者増加中!

アメリカでが、出会い系サイトのことを「オンライン・デート・サービス」というらしいが、
不景気が続いて、登録者数がうなぎ昇りらしい。
不景気でふところも心も寒いから、せめて出会い系サイトで恋人を探してあったかくなろうって。

日本でも有名な出会い系サイトとなっている、先駆者のマッチ・ドットコム。
1995年にサイトを開設した時なんかは、
「インターネットでパートナーを探すなんて」とちょっとした笑いの種になっていた。
でも、今や昔。
アメリカでは、出会い系サイトを使うのは日常らしい。
マッチ・ドットコムの有料会員は120万人突破している。
無料会員じゃなく有料会員だからすごいですね。
日本の人口とは比べ物にならないけど、あおれでもすごい。

日本もますます、出会い系サイトの登録者は増えるんだろな。
でも、日本は怪しい出会い系サイトは、お見合い系の出会い系サイトは分かれているそう。

アメリカのように開放的に恋人探しとまでは言ってないようだけど、
20代の若者筆頭に、気軽に出会う傾向は出てきている。

日本も、怪しくもなく、堅い結婚サービスじゃなく、出会い系サイトで出会うことが顕著になるだろう。

定額制出会い系サイト
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

出会い系サイトじゃないほうが危ない?

警察庁が先日発表したらしいが、
全国の警察が2009年に摘発したインターネットサイト絡みの事件のうちで、
交流サイトなどの出会い系サイトじゃないサイトを利用して
児童買春や強姦などの被害に遭った18歳未満の男女は1136人で、
前年より4割以上も増えている結果がでているそうな。

出会い系サイトより、普通のサイトのほうがあぶなくなってきつつあるってことだな。
出会い系サイトは、
いつか忘れたけど少し前にできた「出会い系サイト規制法」で年齢確認とか
ずいぶんきびしくなったからな。

一般サイトなら、あたりまえだけど年齢確認もしなくてもよいってことか。


法律の抜け穴!

抜けたいやつはいっぱいいるの!世の中は・・・

出会い系サイトには一定の効果があったけど、
法律作っても、抜けたい人間はいっぱいいるのね・・・。


エイズが蔓延して、最近は風俗にいくより、素人のほうがアブねーっていうのと同じだね。。。

無料出会い系サイト

テーマ : 出会い系サイト
ジャンル : アダルト

出会い系サイトでのアンケート-英国より

出会い系サイトでのアンケート。
でも英国(イギリス)のお話。
イギリスの出会い系サイト「UK Dating」が700人以上の男女に対して
「結婚相手に求める条件」をたずねるアンケート調査を実施したそう。

日本の出会い系サイトで行われているかどうかわからないけど、
このあたりは、日本よりネット先進国なのかもしれませんね。

で、結果はというと、
「結婚に対しては男女ともにあまり外見は重要視していない」

男性は、品のある女性を求めていて、
女性は、思慮深い男性を求めている。
参考になりますね~。

出会い系サイトで出会おうが、お見合いパーティーで出会おうが、
テニスクラブで出会おうが、
話したり、付き合ったりすると普段の行いが出るでしょうから、
普段からレベルアップしとかないといけないってことですね。

日本の出会い系サイトではまだこの手のアンケートは行えないだろうけど、
結婚情報サービスなどでは、ありがちですね。。。

出会い系サイト

テーマ : 出会い系サイト
ジャンル : アダルト

出会い系ブログランキング

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking




テーマ : 出会い系サイト
ジャンル : アダルト

出会い系サイトあれこれ書き始め

出会い系サイトに関連する情報をあれこれ書いていきます。
出会い系サイトの知りたいこと、感じたことをおもむくままに載せていきます。
役に立たない情報もいっぱいあるでしょうけど。。
ま、暇つぶし程度に、。


テーマ : 出会い系サイト
ジャンル : アダルト

プロフィール

koidem03

Author:koidem03
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。